こころステーション石山 草津

2016年 5月から

スタートさせていただいている

障害者日中一時支援事業
『こころステーション石山』
『こころステーション草津』

🌸障がい者日中一時支援 と 放課後Dayサービスとの違い

障害者放課後デイサービスと違い、福祉サービスの制限時間数とは

別にご利用できるサービスです。


障害者手帳をお持ちの方であれば 小学1年生からご利用可能で、

放課後デイサービスは 18歳までしか利用できませんが、

日中一時支援は 養護学校の高等部を卒業されてからもご利用していただけます。

🌸ご利用が可能な方

大津市在住の方は 障害者手帳をお持ちの方に限られています。

草津市在住の方は、障害者手帳の所得をされていない児童でも、特別支援学級に通っている等の

確認ができればご利用の対象となるそうです。

🌸ご利用料金
2時間未満      250円
2時間〜4時間未満  400円
4時間〜6時間未満  500円
(各市町村でご確認ください)

その他、食材費、共益費、交通費、おやつ代等は
実費負担となります。

メンタル・パワー・サポートの運営する こころステーション石山、こころステーション草津は どちらでもご利用いただけます。
草津市の方が石山を、大津市の方が草津を利用していただいても大丈夫です。
送迎はありませんので、基本は自分で通える方とさせていただきます。保護者の方の送迎でも大丈夫です。

🌸こころステーションの特徴

① 御本人 保護者への カウンセリング コーチング

ご利用される御本人だけでなく、保護者の悩みや思いを

専門のカウンセラー・コーチがお聞きしています。

②ジャングルフィット

動物の動きから考えられた体幹トレーニング

障がいをお持ちの方の機能向上訓練を兼ねた身体を動かしバランスを整え

集中力の向上などにつながる姿勢作りを行います。

  

③生活訓練

・ 指先の訓練を兼ねた 刺し子

 

・ 自分で生活するための調理実習

  

  

・ 自分のイマジネーションを広げる創作訓練

  

 

参加される皆様の状況を判断しながら

将来の生活に役立つ経験をして頂いています。

🌸保護者の声

Aさん『こころステーションに参加してから、子どもの変化を感じています。

学校での過ごし方も先生から成長したと言ってもらえることが増えました。』

Bさん『なんとなく曲がっていた背筋が、ジャングルフィットをしてから

真っすぐになったり、できなかった指先の運動も出来るようになりました』 等

 

🌸こころステーション スタッフの思い

障がい者の余暇サポートと生活支援就労に向けてのサポートなど

チャレンジする機会を作り、子どもたちの未来に可能性を広げたいと

願っています。

可能性がある!

出来ないではなく どうすれば出来るのか!をここで体験して頂きます。
メンタルの専門家 研修の専門家が未来に向けてのサポートを行います。

活動の見学は随時 お申し込みを受け付けています。

 

🌸ご利用可能者

ご利用されるには、各市町村で日中一時支援利用申請が必要です。
受給者証が発行されますので お申し込みの時にお持ちください。

🌸お問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文